2008/08/01

愛宕山民衆登山

恒例の愛宕民衆登山に孫の開と参加した。神社が鎮座する愛宕山は、米沢市民が斜平山(なでらやま)と呼称し親しんでいる一角にあり、お山に登り参詣し、でんがくもちを食べると夏バテはしないとの伝承がある。夕方からは火まつり、御神輿渡の伝統行事が催される。













「わっしゃこ」

2 件のコメント:

  1. 山わっしゃこさん、毎日暑い日が続いています。愛宕山と斜面山は同じ山なのですか。
    斜面山カタクリ園(昨年)↓↓
    http://blogs.yahoo.co.jp/okusan2005/archive/2007/5/24

    返信削除
  2. 山わっしゃこ2008年8月6日 11:26

    okusan、暑いですね。
    イザベラ・バードの道刈りご苦労様です。斜平山は、北から御成山、愛宕山、笹野山、三郎沢山と尾根が続いて船坂峠で吾妻山と分断されています。この山塊を私は勝手に斜平アルプスと呼んでいます。冬は眼下に市内を望みながらの山スキーツァーは最高です。カタクリ園の入り口がある古志田一帯を長井地区と言うようです。

    返信削除